フヅキの日記帳

腐女子が萌えを好き勝手語るブログです

スターウォーズEP9「スカイウォーカーの夜明け」感想

スターウォーズのエピソード9!「スカイウォーカーの夜明け」観てきました〜〜〜〜!!!!
大大大満足〜〜〜〜〜!!!!

レイちゃん様の主人公としての格が高〜〜〜〜〜〜〜い!!!!!

いやほんとレイちゃん様最高の主人公でしたね…すこの極み…
続きからネタバレしまくりの感想です。めちゃくちゃ偏った見方をしてるので気を付けてね!!




luica.hatenadiary.com

ちなみに前作EP8の感想は↑です。

パルパティーンおじいちゃん字幕で復活とかそんなことある??

死者の口が開いた!じゃねーよマジで半笑いになったわどうにかしてくれ
パルパティーン様再登場のフラグ今までどこにも無かったよね!?せめてEP7かEP9のどこかでチラッとでも復活の可能性を示してくれればまだ納得できたのにさあ…
しかも冒頭のあの字幕あらすじで雑に復活した…今作いろいろと雑なとこあるけどここが一番雑だったよお…

しかも「スノークはわしが生み出した幻にすぎん」て何!?スノークおじいちゃん割と良いキャラだったのに雑に処理しすぎィ!!
一生懸命スノークおじいちゃんに抗ってムーホンしたカイロ・レンくんがかわいそうだろ!!!(そこ?)


大人の事情を痛烈に感じる作りだった


EP8とEP9の間に取り返しのつかない断絶を感じた…
だってぶっちゃけルーク関連以外はEP8なくても話通じるじゃん…
監督がEP8だけ違うんですよね?EP7と今作EP9はJ・J・エイブラムス監督なんでしたっけ…
EP8でとっちらかった話を力技で軌道修正せざるを得なかったんやろなあ…感がありましたね…

巷ではボロクソに言われてたEP8、まあエンタメとしての面白さは確かに微妙だったけど、私個人としてはシリーズのお約束を盛り込みまくったEP7よりも、今まで積み上げてきたジェンガをいきなり全部ぶち壊して「俺がスターウォーズだ!!!!」と言い放ったEP8の尖りっぷりが好きだったんですよね…

EP8の縦軸のテーマとして、ただ純粋にフォースに選ばれた子(レイ)がスカイウォーカーの血脈とその呪いを断ち切って新たなる希望を掴む物語、ジーンに依らない「ミームの継承」の物語として見るとめちゃくちゃ好きで…

その「継承」のテーマ自体は今作でもしっかり受け継がれててよかったです。それについてはまた後で語ります。


爆速でいろんなエピソードを回収していった今作をざっくりと振り返る


・カイロ・レン怒りの大量虐殺&パルパティーン様とご対面
・冒頭のあらすじ字幕でも「怒りのカイロ・レン」的なこと書かれててテンションが上がった フヅキ怒りを原動力にして生きるキャラ大好き!!!



・シスが復活したで!総攻撃始まる前にシスの本拠地叩くで!
・本拠地の場所を示す謎アイテム探しに行くで!レイアほなまた!



・まずはシスの幹部(?)だった奴がいた星に向かうで!
・レイちゃん様のネックレスを強奪するカイロ・レン
・大蛇をチャドー呼吸でヒーリングしたで!
・生身でレンの乗った戦闘機破壊したで!(レイちゃん様つよすぎ問題)
・レイちゃん様の暗黒フォースでチューバッカ爆殺したった……



C3PO「シス言語翻訳できたし記録も残ってるけど縛りがあって教えられません」
・その縛り解除できる職人のとこに行こ!
・ポーの元カノおったで!
・BB-8に手下ができたで!(カワイイ)
C3POの記憶が無くなったけど悲壮感あんまない!



・チューバッカ生きてたから敵船に乗り込んで助けに行くで!
彼氏の部屋に土足で上がり込むレイちゃん様
・生活感のない彼氏の部屋を家探ししてたら彼氏に見つかって修羅場発生
レイレンの痴話喧嘩に巻き込まれて壊されかけるベイダー卿のマスク(おじいちゃんに謝れ)
・レイちゃん様はパルパティーン様の孫やったで!レイ・パルパティーン😭パが2個も付いてだっせえ😭やめよやめよ!
ハックス将軍〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!



・デススターの残骸がある星に来たで!ここで謎アイテム探すで!
・フィンと同じ元トルーパーの脱走兵がおった
・フィンおまえまた現地妻作りおって…

・レイちゃん様とカイロ・レンのバトル!!!波がすごい!!!
レイア姫逝去…………
・レイちゃんにトドメ刺そうとしたけどカイロ・レンは甘ちゃんなので思いとどまってしまったよ…そういうとこやぞ…
・思いっきりレイちゃん様全力の一撃が腹に刺さりましたが死なない なぜならアダム・ドライバーのお腹は脂肪で守られているから(?)

・マッマ死んでかなぴい……(´;ω;`)ってなるカイロ・レン
・チャドー呼吸でレンに命を分け与えて傷を塞ぐレイちゃん様!フォース万能すぎんか??
・このあたりでカイロ・レンはレイちゃん様に抱かれてますね………完全に抱かれた……
・闇堕ちならぬ光堕ちしたカイロ・レン改めベン・ソロ
ちゃっかり彼氏の車(車ではない)をパクっていくレイちゃん様 これが主人公のすることかよお!?

・うわいきなりパッパ出てきた ハリソン・フォードの使い方そんなあっさりでええんか????
・涙目ベン「やるべきことは分かっているけどやり遂げる自信がないんだ」
・えっ……………かわいい…………かわいすぎて急に真顔になっちゃう………今まで散々オラついてたくせに急に弱気になりおってかわいい………
・結局パパママだいしゅき少年やんけ……

アダム・ドライバー、基本仏頂面で表情筋あんま動かさないくせに光堕ち前後で纏う空気がまるっきり変わっててすごい 憑き物が落ちたような顔して……えっすごい……俳優の本気すごい……

・ベン・ソロ渾身の!!!
ライトセーバー海ポ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜イ!!!!!!!
飛距離〜〜〜〜!!!!



・「レイ・パルパティーン」というダサい響きが嫌すぎて島に引きこもりにきたレイちゃん様
・ルークめっちゃカジュアルに霊体化しおる…すごい話しかけてくる…死んだ意味あまり無いのでは…
・立ち直りはええええええ〜〜〜〜〜秒じゃん 秒で立ち直っちゃったじゃん もうちょい…もうちょい情緒というか…いや巻きで進めなきゃいけないのは分かるんですけど…
・ルークが持ってたあの機体ってEP4でデススター破壊した時に乗ってたやつで合ってます??なんつー骨董品を…



C3POが記憶なくなってることを知って「おいマジか…」って感じで後ずさるR2-D2かわいいね
・そのあと秒でC3POの脳みそに端子ぶっさすのもさすがだね

・単独で敵地に侵入する主人公つよい(レイちゃん様パートについては後で詳しく語ります)
・シスの大軍団ほんとどこから出てきたねん草
・ポー、メンタルがダメロンなので指揮官向きじゃないんだよなあ…でもあの状況で希望を見い出せと言われても無理ゲーではありますが

・からの味方の大艦隊〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!
私「これキャプテンアメリカが『アベンジャーズアッセンブル』って言う流れと同じやん」
・つまりEP9は実質アベンジャーズエンドゲーム
・ベタだけどグッときてしまいましたね…希望を捨てずに信じ続けたからこその…

・からのパルパティーンおじいちゃんのフォースビーム強すぎ問題
・宙域ぜんぶを覆い尽くすレベルの対宙宝具やん……おじいちゃんラストだからってそんな盛大な最後っ屁を……(最後っ屁言うな)

・からの〜〜〜!!!歴代のメインキャラからの「声」を受けて再び立ち上がるレイちゃん様〜〜〜!!!!!主人公〜〜〜〜〜!!!!!!
・もうここの立ち上がり方がサイコーーーーにかっこよすぎて震えたね
・まさかのライトセーバー二刀流 岸田メル先生じゃん

・からの〜〜〜!!!
・レイちゃん様死亡……………
・目ぇかっぴらいて死ぬ絵面が強烈すぎてビビったよね…ヒロインの死に顔それでええんかと……
・そして当然だけど瞬きをしない デイジー・リドリー渾身の死に顔(こわい)

・からのからのからの〜〜〜〜〜!!!!!!!!
・ヤバ………………………………………
・ほんとマジヤバ…………………………………………
・語彙力………………………
・ここらへんは後で詳しく語りますね…………

・なんだかんだあってレジスタンスが勝ったよやったねダメロン!
・アジトに戻ってきて仲間たちと思い思いに抱き合うシーンめちゃくちゃ良かったな…なんか途中で百合カプがキスしてた気がするんですが…

・そしてルークの生まれた星へとやって来るレイちゃん様
・「スカイウォーカーの夜明け」というサブタイトルの意味が100000000%わかった
・エモの極みみてえなエピローグだよほんと…………最高かよ……………


ガバガバ脚本は相変わらずだったね

めちゃくちゃ巻きでいろんなエピソードを回収しまくってて、もっとそこ時間かけるべきでしょ!?!?ってところも爆速で過ぎ去ってしまったので「情緒とは…」と呆然とした(迷うレイちゃん様をルークが導くところとか、レイアが逝くところとか)
まあ3時間以内に納めるには仕方なかったんでしょうけど

今作で印象的だったシーン

レイレン絡み以外で一番グッときたのは、レイアが死んでしまったあとにレジスタンスのおばあちゃん(マズさん)が

「おやすみ、私のお姫様」

と声をかけたところですね………

わ……わたしのおひめさま………
齢1000歳を超える長老にとってしてみれば、レイアはいつまでも「お姫様」なんですよ……これ原語だとマイプリンセスって言ってんのかな…私のお姫様…エモエモのエモだよ……
なんでここにきて百合要素入れてくんねん…老婆百合…最高かよ…


レイアの死を知った後のチューバッカの号哭もめちゃくちゃ泣けましたね…
彼にとっては唯一残っていた初代からの仲間だもんな…あの頃の仲間をすべて失ってしまって…うううチューバッカ…

フィンについて

・フィンほんとナチュラルにフォースを感じ取りすぎてすげえよお前…EP8を経てフォース的にも内面的にも地味にめちゃくちゃ成長しまくってるフィン…
・元トルーパーの脱走兵たちの話を聞くエピソード、短いけどとても良かったです

・しかし行く先々で現地妻を作るのはどうかと思うよフィン…めちゃくちゃいいやつなのにすごい人たらし…
・ローズとフィンの関係も不思議だな〜お互いにとって大切な存在であることに変わりはないけど、恋愛感情を向ける対象ではなさそうですよね。かと言って友情でもない
・レイちゃん様に言いたかったことは結局なんだったのか明かされてないよね!?そこ引っ張るとこだったか!?

ポー・フィン・レイの絆


・最初のほう、レイちゃん様とポー普通に仲悪くて草
おまえら似たもん同士だからな…フィンが間に入って宥め役にならないとダメですね。レイちゃん様とポーが揃って初めてフィンという存在の大切さが際立つ
・今作は久々に3人が一緒に行動する時間長くてよかったです。EP8はほぼずっとバラバラだったもんな……

・戦いが終わって最後レジスタンスたちが仲間とワーってなるシーン、好き
フィンはローズのところに駆け寄っていかないし、ポーは元カノとヨリを戻すのか?と思いきややっぱり駆け寄っていかない。
でもフィンとポーが顔合わせたらすぐ抱き合って喜びを分かち合うんですよね…なんかこう…友人としての絆をひしひしと感じてグッときてしまったよね…

そしてレイちゃん様も合流して3人で泣きながら抱き合うという…
やっぱり新三部作はこの3人だよね…と思ってウルっときちゃったよ〜〜

ハックス将軍について

・将軍お前お前お前〜〜〜〜〜〜!!!!!!本日の裏MVPあげる〜〜〜〜〜〜!!!!!
・いや…こんな分かりやすい萌えキャラおる……????
・ファーストオーダーの幹部会議でも1人だけかわいい顔が際立つハックス将軍…

・「自分で始末したい」とか言い出した時点でそういう予感はしてたけどさあ…
・「スパイは私だ」の言い方かわいすぎて静かに拳を握りしめた

・スパイになった理由もさあ〜〜〜〜帝国だのレジスタンスだのどうでもよくて、ただ「カイロ・レンが負けるのを見たいだけ」って…………………いやそんなの「恋」以外になんて呼べばいいんだよ…………(腐女子はこの手の感情をすぐに恋と呼びます)

・だって「負けるのを見たい」ですよ!?「死んでほしい」とか「殺したい」じゃなく「負けるのを見たい」なんですよ!?あの厨二病男が敗北を味わって地べたを這いつくばるところが見たいってわけ!!!!ウワッこじらせてるぅ〜〜〜!!!

・レンちあも罪作りな男だなオイ……だってお前レイちゃん様に夢中だったからハックス将軍にこんな拗れた巨大感情向けられてたなんて絶対気付いてなかっただろ……

・ハックス将軍もハックス将軍で、それが恋だという自覚もなく、ただただカイロ・レンのことキライ!!!って思ってただけでしょ…いい大人がこんなにも大々的に人を嫌うことができるなんてそれはもう恋ですので…

・ハックス将軍、死亡フラグも分かりやすすぎていっそ清々しかった
・まあ「カイロ・レンが負けるのを見たいだけ」という巨大感情を暴露した時点で彼の役目は終わっていましたからね…

・EP8の時点では「ハックス将軍は横でぶつくさ文句言いながらなんだかんだいってカイロ・レンの行く道に最後まで付き合ってくれそう」と思ってたんですよね 私の予想とは異なる終わり方でしたけど、これはこれで大満足でした ほんと輝いてたよハックス将軍…

お願いだレイレンについて語らせてくれ


前提として私は「主人公女子×ラスボス男」の組み合わせがサイコーーーーに好きなんですよ。ここで注意していただきたいのは掛け算の順番で、女×男なんですよねえ…
瑣末な問題かもしれませんが私にとってこの表記の仕方はとても重要でして…「侵略するほう×侵略されるほう」みたいな…そういう関係性としての女×男です。
そしてレイちゃん様とカイロ・レンもレイ×レンです。ここは譲れねえ

でもキャラクターとしては「カイロ・レン」ではなく「ベン・ソロ」なんでしょうけど 表記揺れがめんどくさいのでカップリングとしてはレイレン呼びで統一します。



前説おわり!!!本編ここから!!!!

ほんとマジでヤバい レイレンがヤバい レイレンのこと語ろうとすると語彙力が急激に低下する
えっ…どこから…どこから語ればいい…??

まずアレですね
デススター跡地でのライトセーバーチャンバラ
あそこでレイちゃん様がレンの傷をチャドー呼吸で癒したじゃないですか あれはフォース的な意味でレイちゃん様がレンを抱いたという描写にほかならない

その証拠にほら……あのカイロ・レンが子犬みてえな顔になって……たぶんあの時のレン、レイちゃん様が「お手」とか言えば素直にお手すると思う。なんなら「おかわり」「伏せ」「ちんちん」までしてくれる。ちんちん……ちんちん!!!!(それ以上はやめろ)


この時に「カイロ・レン」は名実ともに死んでしまいましたね。
光堕ちした「ベン・ソロ」爆誕の瞬間である。
表情筋動かないのになんでここまで纏う空気が変わるのか不思議でしゃーない…これがアダム・ドライバーの演技力か…

ライトセーバーのバトンタッチ

鎧を脱ぎ捨てて私服(?)になったベン、ほんと私服が貧相すぎて最高だよな
センスまで海に投げ捨ててきちゃったのかな…いやでも元から厨二病センスだったからなあ…

かたや鈍器持ちの元部下に囲まれてボコボコにされてるベン
ライトセーバーを海にシュートしてきたから仕方ないね)(レン騎士団とかいう恥ずかしすぎる名称、厨二病感あふれてて大好き)(騎士団の皆さんはフォース使えない?からみんな鈍器使いなの殺意高くて好き)
かたやパルパティーンおじいちゃんに迫られて逃げられないレイちゃん様。

こんな絶望的な状況でレイちゃん様とベンが勝利を確信したように不敵な顔で見つめ合ってるのも最高だし、そのあとレイちゃん様が迷いなくライトセーバーを託すのも最高なんだよなあ……

ここ、今作屈指のテンアゲシーンでしたね!!!!
いや今まで散々「フォースのテレパシーで繋がってる間は周囲の空間にある物までテレポートしてしまう」という描写をしつこいくらいに繰り返してたけどさあ!?!? 

その伏線がここぞって時にバァーーーーンと噛み合うとカタルシスすごいですね……
そうきたかーーーーー!!!!!ってなった……もうめちゃくちゃテンション上がった……

スターウォーズはバカでも分かるように伏線を回収してくれるのでとても親切ですね!!!(言い方)

師匠(ルーク)のライトセーバーぶん回して強さを遺憾無く発揮するベン・ソロ!!こいつやっぱ強かったんだな!!!ヘタレの印象ありすぎて忘れてたけどライトセーバー戦最強戦力だったわ!!味方になるとめちゃくちゃ心強いやつ!!

2人は幸せなキスをして終了(号泣)


レイちゃん様が死亡してからのあの流れ……………ほんとあの……………私ずっとお祈りのポーズで見てたかんね…………
いや……神話か???神話だなあのシーン???あまりにも美しすぎて尊すぎてあかんかった

ズタボロになったベンが這い上がってくるまでは想定通りでしたよ
カイロ・レンは丈夫なところが唯一の取り柄だからね…どんだけ爆発してもなぜか無傷で炎の中から現れるのがお決まりの流れだからね…
でもまあこの時ばかりはズタボロでした。

お腹を負傷してるのか、腹を押さえてヨロヨロになりながら、それでもレイちゃん様のもとにたどり着こうとするベン……
この時点でだいぶ私のキャパシティはオーバーしてたんですが…
だってもうほんとにつらそうなんだもんよお…今にも死にそうなんですよベンは…でも彼にとっては自分の命よりもレイちゃん様のところに行くことの方が大事なんですよ…

それでレイちゃん様が死んでることに気付いた時の顔〜〜〜〜!!!!!
からの〜〜!!
満足に動かない腕で必死にレイちゃん様の体を抱き上げてきつく抱きしめる一連の動き〜〜〜!!!!!
ベンの必死さと悲壮さが表れすぎててつれえ……アダム・ドライバーほんといい演技をする……

もうさ〜〜〜これ分かってて演出してるんでしょうけど〜〜レイちゃん様を抱き締めるときの角度が完全にマッマ(レイア)と一致してるんすよ……親子……

それでベンはレイちゃん様がしてくれたのと同じように、フォースを通じて自分の命を分け与えるわけですよ……今度は自分の番だって…

ベンがレイちゃん様のお腹に手を当てるんですけど、男が女の体に触れるという行為もこの2人の場合はまったくもって性的な意味にならないわけ…だってこれは大切な人を救うための「祈り」だから…無償の愛なの…
もう神話…神話の一場面ですよ…

ベンの命を分け与えられてレイちゃん様は目覚めます。
お互い泣きそう……そらそうだ……生まれて初めて、なんのしがらみもなく「レイ」と「ベン」として向き合えた瞬間だもんね……
頬に手を当ててさあ〜〜泣きそうな顔で笑ってさあ〜〜〜〜〜〜それで……………







チュッって…………………











えっ?





えっっっっっ?????




「チュッ」?????????????




「チュッ」ってなに????????????????????????????



うそ………………………………マジか………………………マジでこいつら………………………



チューしおった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!



うわーーーーーーーー!!!!!!!!!
「えっこの流れ……チューする!?しちゃう!?しちゃ………………したーーーーーーー!!!!!!!」
って感じで唇を強く噛み締めながら萌えていいのか泣いていいのか分からなくて凄まじい感情の渦の中にいました。

いやあの…私としてはですよ!?レイちゃん様とベンって、それこそルークとレイアのような…兄と妹のような…
「自分から家族を捨てた子供」と「最初から家族がいなかった子供」が、ぎこちない「きょうだい」として寄り添い合っているイメージでいたんですけど…
もちろんお互いへの「愛」は感じていただろうけど、それは男女の恋愛感情とはちょっと異なるものだろうと思ってたんですが…

でもそうか〜〜〜
ベンにはパパママがいて、
レイちゃん様にはフィンやポーたち「家族」も、自分を最後まで愛してくれていた父母もいて、
「家族」としての愛情はもう満たされていたんだね…

だから、足りない「家族」としての部分を埋め合うようなこれまでの関係ではなく、
ただの「レイ」と「ベン」として、お互いに一人の人間として愛し合うことができるようになったんだ……

こんなにきれいで優しくて祈りに満ちたキスがあっていいのかよ…………
美しすぎる……………なんだこれ…………泣いてしまう…………祝福しなくちゃ…………



そしてベンのやつ、すげ〜〜〜穏やかな顔で死にましたからね…………
なんなんその我が人生に一遍の悔いなしみたいな顔……………あんな踏んだり蹴ったりの人生だったくせに……最後に救われて……フォースになってきれいに消えるとか……


このレイレンの一連のシーン、実際のところ2人はほとんど会話らしい会話をしてないんですよね。名前を呼ぶくらいで。
なのに2人がしっかりと確かな絆で結ばれていることが分かる。一人の人間として互いに向き合い、愛し合っていることが分かる。

だってフォースで繋がってるから〜〜〜!!!!

名前を呼ぶ声と、まっすぐ相手を見つめる瞳と、交わした心とがあれば!!!!
言葉なんてなくてもええねん……ええねん……
ベン、これから死んでくって時に世界一幸せそうな顔して……
会話もなしにただ表情や動きだけで感情をガンガンに伝えてくる演者の力量がすげえよ…


ベンお前お前お前〜〜〜〜!!!ヤり逃げもとい勝ち逃げしおってからに〜〜〜〜!!
もっと惨めに死んでくれることを期待してたんですよ私は!!!!でもレイちゃん様がそれを許すはずがないだろうとも思ってた!!!!

あれだけのことをやらかして、今更帝国軍にもレジスタンスにも居場所はあるはずもなく、彼の行く末はこれしかなかろうとは思ってたけどさあ……
まさかこんなにきれいで穏やかな最期だとは……
監督がまともな倫理観の人でよかったね……(そこ??)

おじいちゃんと孫の対比

カイロ・レン(ベン・ソロ)は結局ベイダー卿のようにはなれなかった。
でも、だからこそベイダー卿ができなかったこと(=大切な人の命を救うこと)ができたんだよな〜と思った。

パドメの命を救いたかったアナキンと、レイの命を救おうとしたベン。
アナキンはパドメを失ってベイダー卿となり、ベンは自分の命と引き換えにレイを救った。
ベンの試みが成功したのは「無償の愛だったから」というのが大きいのかなと。

アナキンの場合、パドメの命を救って、パドメと一緒に銀河を支配したい?という思いがあった。執着とか支配欲とか、暗黒面に繋がる要素が見え隠れしてたので、パドメを一時的に死から遠ざけることはできても、生きる希望を失った彼女を繋ぎ止めることはできなかった。

でもベンはさあ……レイちゃん様の命を救ってそのあとどうこうしたいっていう欲がなかったんですよね…
ただただ、救いたかった。レイちゃん様が命を繋いだその傍らに自分がいなくてもよかった。生きていてくれればいい。それだけでいい。

見返りを求めない無償の愛だったからこそ、フォースはベンのやりたいことに力を貸してくれたんですよね…
ベン・ソロの「愛」、あまりにも純粋すぎやしないか……?
赤ちゃんかよ……赤ちゃんとはいかないまでも本当に子供のような純粋さ…よちよち…

私は前にEP8の感想で「自己犠牲の精神こそ英雄(ジェダイ)の本質である」みたいなことを書いたんですが、そういう意味では、レイちゃん様のために自分の命を捧げられたベンこそまさしくジェダイの本質に近い存在だったんだなあ…などと思ってしまいました。


エピローグ


「スカイウォーカーの夜明け」の意味把握〜〜〜〜〜!!!!!
って感じのエピローグだった。
あのエピローグ見るためにこのEP9が存在すると言っても過言ではない。

結局レイちゃん様もまた「血」の呪いを背負う子供だったわけですけど、その呪いを自ら跳ね除けて、「血」ではなく「意志」を継ぐことを選んだっていうお話でした。

「レイ・スカイウォーカー」の名乗りが本当の本当にグッときた。
レイちゃん様はまさしくルークとレイア兄妹の子供だった。

スカイウォーカーの血に翻弄されながらも、家族の絆に心を動かされたベン。
シスの血統でありながら、心で繋がった「家族」を得、スカイウォーカーの「意志」を継承したレイ。

新三部作はとことん「継承」というテーマを突き詰めたシリーズでしたね…
雑だったりガバガバだったりしたところは多々あったけど、燃えと萌えの熱量がそれを凌駕しました。

いや〜〜〜〜〜いいもん見せてもらったな〜〜〜〜〜!!!!
また大好きな映画が1つ増えてしまったよ!!!!



この感想文に対する反応などありましたらマシュマロにどうぞ!!おたより待ってます!