フヅキの日記帳

腐女子が萌えを好き勝手語るブログです

怒涛の勢いで忍殺とフジオに転がり落ちた2015年を振り返る

2016年が始まってもう丸2ヶ月が経とうとしていますが、今更になって去年の振り返りをしたいと思います。ナンデ?
2015年はニンジャスレイヤーという作品と出会えたことが一番の収穫だったなあということを再確認するための記事です。

だいたいはツイッターで呟いた内容の要約なので、詳しくはツイログをご覧ください。私がフジオにリアルタイムで発狂しているさまがつぶさに見て取れます。
以下、月ごとに私のオタク活動を振り返っていきます。



◆1月

・劇場版サイコパス見て槙島さん登場シーンで盛大に吹き出した記憶がまざまざと思い出される。ほんとあの予測可能回避不可能っぷりヤバすぎるから同じ体験を共有してほしい。
・刀剣乱舞にまんまとハマる。小狐丸ちゃん実装+サーバー増設のタイミングで始めた。そしてさにわ業開始したその日に三日月宗近を鍛刀し、動揺と歓喜のあまり部屋と洗面所をわけもなく行ったり来たりする奇行を披露する。完全にビギナーズラック。そして翌日にも二振り目の三日月宗近鍛刀。この時点では三日月宗近が本命だったので普通に嬉しかった模様。幸運と引き換えに現在の本命である小狐丸ちゃんからどんどん離れていくとは考えもしなかったのだ…
・デレマス(アニメ)の1話に心が浄化されまくると同時に、聖剣使いの禁呪詠唱を見て脳みそをドロドロに溶かされる やべえよこのアニメ…


◆2月

・この頃から小狐丸難民生活が始まる。ようこそ地獄の5-3周回へ!!!(血涙)
・刀剣乱舞での推しホモCPが小狐三日になる
「いちごきゅん抱きしめたら牛乳石鹸のやさしい匂いがしそう」等、頭のおかしい発言が散見される


◆3月

・5-3周回の記録をつけ始める。自分で自分の首を締めていることなど知らずに
・一期一振への加虐妄想がマッハ。「兄弟たちが眠るお部屋のふすま一枚隔てた寝所でいちごきゅんのこと組み敷きたいよおお~~~~」「さにわが精神的に追い詰めすぎたあまり病んじゃったいちごきゅんに本丸燃やしてほしいよおお~~~~」「現パロでいちごきゅんのあしながおじさんになりたいよお~~~~~」等、妄想のヤバさが加速したのもこの頃。たぶん相当疲れていたのだと思われる。

・このツイートだいぶキマってるけど改めて妄想したら普通に萌えた
・公式絵師による桜三日月イラスト投下によりHPをだいぶ抉られる。小狐丸ちゃんと背中合わせ;;;;

・この時期のアニメではSHIROBAKOが最高だった。ラスト3話くらいの、ずかちゃんの台詞で泣きまくった。
・キャスパー(ヨルムンガンド)→ナベP(SHIROBAKO)の完璧な流れによって松風雅也声にときめき始めたのもこの頃。
・黒バスアニメ3期が公式最大手の黛赤展開に差し掛かり嗚咽しながら黛さんに萌える


◆4月

血界戦線のEDが原作付きアニメのEDとしてパーフェクトすぎて感動する
・ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨンの炎上っぷりに興味が湧いて1話を視聴し「なんだこれ」となる
・マギ本誌の展開(ジュダル戦線離脱、白龍未亡人化)がつらすぎてお葬式状態


◆5月

・小狐丸難民息してない
・トーハクで三日月宗近(本体)を拝んできてあまりの神々しさに目眩を覚える


◆6月

ジョジョ3部エジプト編アニメが花京院典明死亡シーンを全力で作り上げてくれたのでしばらく落ち込む
うたプリマジLOVEレボリューションズ最終話において鳳瑛一率いる新生へぶんずが爆誕し、涙で頬を濡らしながらヘブカスとして瑛一に魂を捧げることを誓う


◆7月

・忍殺アニメ12話でお披露目されたダークニンジャさんの素顔があまりにも性癖に突き刺さりすぎたため怒涛の勢いで忍殺にハマる
・そのまま忍殺の原作を読み始めるが、最初に読んだエピがよりによって「カースオブ~」(フジオ過去回想+覚醒回)だったのはどう考えても間違いだと思う
・それはともかくとして忍殺が普通に熱くて面白いので寝る間も惜しんで読みふけり1か月の間に2部まで到達する


◆8月

・忍殺に本格的にハマったことを認めざるを得ない とうとう二次創作を書き始める 殺闇!殺闇!!
・名鑑での特派員シリーズ完結編予告に深刻な衝撃を受ける ま、マレニミル社…

・個人的にこのまどマギサブタイトル改変ネタがお気に入りなので見てください
血界戦線の原作漫画を読み、鰓呼吸ブルース回でツェッドさんのいじらしさに泣く(泣いてばっかだな)
・私の中でミラシェさん萌えがじわじわと高まり始める
・と同時にミラシェさんとパータコちゃんのコンビ萌えを併発
・忍殺への尋常じゃないハマりようがツイート数に表れている それまではどんなに多くても月100ツイートいかない(少ない月だと25ツイートしかないこともあった)のに、8月になっていきなり169ツイート…


◆9月

・相変わらず猛烈な勢いで忍殺に萌えており多幸感極まりない
ミラシェさんにスケベしたい気持ちでいっぱいになる
・忍殺ホモでは殺闇ひとすじだったが、だんだんミラシェさん×あるじいいよね…という思いが募る


◆10月

・忍殺アニメイシヨン傑作選において、フィルギアの声が松風雅也ではない事実にキレかけるが、立花慎之介声のフィルギアもこれはこれで趣きがありますねと思い直す
・シヨン最終回の演出にテンションが上がる。2部デザインのフジオにたいへん興奮する

・余計なお世話である
・この2部仕様フジオのスクショをPCのデスクトップ画像にして早5ヶ月経ちますけど、一向に飽きが来ないからフジオの横顔は最高
・ケインの後番組に忍者スレイヤーが始まってしまい困惑、のちに風魔暗黒忍者さんとエージェント片倉フジオさんのご活躍を待ちわびる
・新生ザイバツに対する組織萌えが高まる


◆11月

・萌えをひたすらツイッターの壁打ちアカウントと二次創作にぶつける日々 楽しすぎる
・私の中でミラシェさんとパータコちゃんはマブダチでフジオに恋する者同士という設定が鉄板のものとなる


◆12月

ガンダム鉄血のオルフェンズを視聴し、松風雅也声のガエリオ・ボードウィンちゃんに一目惚れする ガエたそ~~~~~(だがホモ的にはガエリオ×マクギリス推し)
・なんかいきなり忍殺の公式ブログが息を吹き返し、すごい情報密度で登場人物紹介を更新し始めて泡を吹く
・フジオがマジで自販機サイズ(183cm)だったのでくそ笑う
・忍者スレイヤーに片倉フジオくんが登場し、驚いていいのか萌えていいのか分からず混乱し結果的に萌えを選ぶ


◆2015年総括

・冬~春は刀剣乱舞にはまって小狐三日に萌え萌えしてました。が、小狐丸難民になり5-3周回数が600を超えたあたり(9月ごろ)で静かに心が折れて戦線離脱してしまいました。それ以来まともにログインしていない…3月に公式の大盤振る舞いで小狐丸ちゃんがもらえるそうですが、その時には久しぶりに我が本丸へ戻ろうと思います。刀たちは私のような不甲斐ないさにわでも以前と変わらずに迎え入れてくれるのだろうか…許してくれるのだろうか…あああ…

・7月に入ってから怒涛の勢いで忍殺にハマってて笑う。即落ち4コマかよ!?
・諸事情によりここ2年くらい二次創作活動から離れていた(アニメを見るなどのオタク活動はしていたが、二次創作活動を継続的に行いたいと思うほど1つの作品に対してモチベーションを保てなかった)のですが、忍殺という新しいジャンルにハマってからは、今までのモチベの低さは何だったのかってくらい創作意欲が高まってるので、個人的にはすごく救われた気がしています。私まだ二次創作できるじゃん!小説書けるじゃん!ちゃんと萌えられてるじゃん!と思えて嬉しかった。何かに熱くなれるというのはいいことだ。

・これは私個人の考えですが、ある1つのジャンルに熱狂するにあたって、「作品自体の面白さ」「キャラ萌え」という2つの条件が両方とも満たされることが、二次創作含めたオタク活動のモチベに繋がっているんだろうな~と思います。
作品があまり面白くなくてキャラ萌えだけだと、もうキャラだけ見ていればいいよね?となって十分に楽しめず、作品は面白くてもキャラ萌えできないと深くハマれないし原作だけ見て満足してしまう。
忍殺は上記の条件を両方とも十分に満たしていたのでここまでハマれたんだと思う。この作品と出会えたことで間違いなく私の生きる楽しみが増えた。誰にこの気持ちを伝えたらいいのか分からないが、とにかくありがとう。ここ最近毎日がとても楽しいです。


◆未来へ

・今後とも自分の考えてることや思ったことを素直に文章化していきたい。
・二次創作(小説)もたくさん書きたい。特にミラシェさんまわりの話を重点していきたいと思っている。